山に行ってきました

days

長野県の伊那市〜飯島に行きました

素敵な旅になりました。

 

ふと思いついて

ふとホテルを予約して

地元の親戚に連絡をして

 

特に調べずにふらりと
行ってきました。

あいにくの曇り空でしたが

見えたいもの

感じたいものは

きちんと届けてくれる

そんな旅行でした。

 

行きも帰りも
富士山は拝めなかったなあ〜

ホテルから歩いて行った五十鈴神社

 

途中のすずらん公園では
大の字で寝そべって瞑想しました

 

気持ちよかったなあ

 

東京の公園(パーク)とは違って
厳かな空気がしゃんとさせてくれます

 

コロナを機に丁度、疫病を鎮めたとされる「良源」の特別拝観をしていた光前寺

 

パワー強すぎて、そして優しくて

メッセージがたくさんすぎて

 

一日ここにいれたなあ

開放的な海とは違って 山や川とそれを包む空には厳かなエネルギーを 感じます。

 

館山に2年住んでいた経験や学生時代に沖縄や、鹿児島、セブやベトナム、島にたくさん行きたいと思ったのは、

この気持ちを感じさせるためだったのかもなあ。

 

海も大好きだけれど、私にとってのホームは山だなあ。

 
 

2つの地層がぶつかり合って氣が出ている分杭峠

ここもなんとなく前日の夜に思い立って向かった場所でした。

 

地元のタクシーの運転手さんに「分杭峠まで」って言ったら「???」という顔をされました。

 

パワースポットとして有名みたいだけれど、観光地としては毛色が違くてギャップに驚かれたみたい。でも行ってみたいんだもん。

分杭峠から導かれるように登頂した入野谷山

 

登山の準備もなにもしていなかった私を頂上まで連れて行ってくれた自然の神様に感謝です。

 

途中で出会う泉のお水が
美味しかった〜〜〜!

今年の4月ごろかなあ。

瞑想中にいつも
雨の木々の匂いと山の香りの

場所に行くことが多くて

ずっと富士山かなあと思っていたのだけれど、まさにここでした!!っていうのを思い出させてくれるような旅でした。

不思議だよなあ。

 

またご縁があれば行ってみたいと思います。

 

帰ってきて、直感で描いたパステルアートがこちらです