パステルシャインアートとは

描いて癒やされ、
見て癒やされる不思議なアート

自分の内なる心と対話できる
パステルシャインアート

描くことでココロもカラダも癒やされる
セルフヒーリングアート

パステルシャインアートの世界にようこそ

(社)日本パステルシャインアート協会HPより

誰でも簡単にできるアート

1995年に元サンリオのアーティスト江村信一先生が開発したメソッドで、カウンセリングや心療内科でも活用されています。

特別な技法を持ちいらず、誰でも10〜30分で1枚の絵を完成することができ、自分が描いた絵に感動することができる素敵なアートです。

「こうすべき」という決めつけがなく、あなたから生み出された絵が、真実であるというスタンスから「ひとに夢と希望を」与えます。

効果は、コミュニケーションとセラピーが主軸で
自分を知り、心にゆとりを持つことができたり、心身のバランスを整え、自分が変わるきっかけをサポートします。

まずは体験から、新しい自分に気づいてみませんか?

マンツーマンのセッションを大切にします

年間セッション人数
100人を超えたコーチングの経験や

家庭科教員として多くの子どもたちと
向き合ってきた経験から

 

そのひと本来の美しさや
感情を引き出すツールとして
パステルアートやセッションを活用しています

話したいこと、乗り越えたいこと、
一緒に考えながら新しい一歩を踏み出すきっかけに

まずは体験(少人数)からどうぞ

お気軽に御連絡お待ちしています

実際に描いているところ